品質方針

Home » 製品情報 » 品質方針

ISO9001

ISO9001

2000年9月、半導体産業及びセラミックス産業向け高純度炭化ケイ素部材の設計及び製造並びにセラミックス産業向け炭化ケイ素粉末の製造を対象(*)として『ISO9001』を取得いたしました。2013年8月、炭化けい素およびアルミナ質粉体の拡張認証も取得いたしました。これによってお客様にはより高い信頼のもとに当社製品をご利用いただけるものと信じております。
高品質の製品を確実にそして継続して提供し、お客様に満足して頂きたく思います。そのために大平洋ランダムは、あらゆる努力を惜しむことなく日々邁進してまいります。(*)設計・開発の一部条件つき除外

小野 拓郎

品質方針

当社は、経営理念に基づき「感動を与える会社」を目指し、下記の「品質方針」を定めます。

  1. 顧客の期待を超える価値の創造をめざし、CSの視点で事業活動を展開します。
  2. 全員が参加して、無駄のない効率的生産・販売活動を推進し、事業構造の転換を図ります。
  3. 品質マネジメントの有効性と効率性を意識し、一人一人が仕事の価値の向上に努めます。
  4. 自社プロセスの強み、弱みを認識し、市場の変化に即応できる、プロセス強化を推進します。
  5. 以上を確実なものにするために、方針に沿った目標を定め、PDCAを回し継続的に改善を行います。

ページの先頭へ